読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書日記

忘れないように

はたち

今週のお題「20歳」

20歳。

20歳になった時とても嬉しかった。大学生になれたから。21歳、22歳と歳を重ねるごとにあんまり嬉しくなくなってきたなぁと思う今日この頃。

成人式は胃が痛かった。成人式の役員でだったからだ。徹夜で、スライドショーを昔のアルバムから作ったり、先生に出席のお願いをしたり、柄にもない司会をしたり。胃が痛くて。振袖のふわふわを誰かに盗られてしまった日。毎日一限入れて、バイトもりもり入れて、若さで乗り切っていた。頑張っている自分にも酔っている時期だった。スライドショーには、GReeeeNの遥かと、コブクロのmillion filmsを使った。会場を出る時に、誰かがその曲を口ずさんでて、その時が一番ホッとしたなぁと思い出した。誰かの思い出になれたら、こんな苦労別にいいや、と思った。年賀状だけ繋がってたけど、最近は怠惰と喪中だったりしてで出さなくなってしまった。懐かしい顔を見て、中学生の自分ともう一度会ってみたくなった。成人式はそんな日だった。そんな日。