読書日記

しがない情報大学院生女子の日記

ひと文字の価値

年内にします,といったところで,あと年内は3日しかないのですね.

スマホで簡単に得られる情報に飽き飽きしてきたので,結局本を読むことにしました.

ひと文字の価値はやはり本の方が重い気がして.当たり前のことだが,幾つも解釈がある文を読んで,いろいろ考えたりすることは欠かせないものだと思う.

世の中ラインニュースみたいな,誰も誤読しない,簡単な文書で表せるものばかりでない.ミスリードしかねる文を著名人が発信するとすぐに炎上するような世界.サーバーダウンでどうしようもなくなったピザ屋,機能が破綻した宅急便屋さん,社会は今が一番便利で,サービスが過重になってしまった気がする,と簡単に記事はそういっているが,それを求めたのは私たち消費者ではないか.とか

これから前に進むために何を地図にして進むべきかとか偉そうに考えてぼんやりしています.

 

怒る相手を間違えてはいけない - 生かし屋さん。

上記ブログの怒る相手を間違えてはいけないって言う言葉か腑に落ちた.人のふり見て我がふり直せだな、自分はそんな人になりたくないなあ.

日持ちが長いのをとかきあさるお客様をみて

、その袋詰め手間かけてやってるのに雑に扱うなと思ってしまう今日.わたしも気を抜いたらそんなそぶりをしてるのだろうな